企画展「浮世絵 匠の技」

本企画展では浮世絵版画の技術・表現方法に注目し、江戸時代から明治時代当時に摺られたオリジナルの浮世絵版画を約50点展示致します。
18世紀頃に木版画の技術が向上したことで浮世絵版画は大衆文化として広まりました。浮世絵師は時代の最先端をいく風俗や話題を追い求め、彫師・摺師たちは技術の粋を集め、技巧を凝らした数々の浮世絵版画を作りあげました。
紙の凹凸だけで模様を表現した「空摺り」や、髪の毛一本一本を細かく彫った「毛割」の技術など、彫師・摺師の匠の技を間近でじっくりとお楽しみください。

イベント名 企画展「浮世絵 匠の技」
期日 【展示期間】2022年3月1日(火)~2022年8月21日(日) 【開館時間】10:00~17:00(最終入館16:30) 【休館日】月曜日(祝祭日の場合は開館)、年末年始
場所 【会場名】大阪浮世絵美術館 【住所】〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-2-23 不二家心斎橋ビル3F 大阪府
料金 観覧料金【大人】1,000円 【学生※学生証提示】600円 【小学生】300円
お問い合わせ 大阪浮世絵美術館
06-4256-1311
info@osaka-ukiyoe-museum.com
https://osaka-ukiyoe-museum.com
カテゴリ 展覧会
外国語対応 英語
備考 当館はエレベーター、エスカレーター設備のないビルです。当館3階まで階段でのご移動となります。何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー

  • 近畿
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方