第33回国民文化祭・おおいた2018第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会

国内最大の文化の祭典「国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭」。2018年の開催地となった大分県では2力月もの間、大分全域を5つのエリアに分け、伝統文化から現代アートまで160に及ぶさまざまな催しを開催する。10月6日(土)の開会式では、女優の賀来千香子氏を総合司会に迎え、小野正嗣氏による脚本、穴井豪氏による演出・振付で、一般公募を中心とした総勢300名以上出演のオープニングステージの上演も。そのほか各市町村で行われるイベントについては、公式ホームぺージ(http://www.oita-kokubunsai.jp/)をチェック。

イベント名 第33回国民文化祭・おおいた2018第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会
期日 2018年10月6日(土)~11月25日(日)
場所 iichiko総合文化センター(大分県立総合文化センター)
〒870-0029 大分県大分市高砂町2-33
大分県
お問い合わせ 大分県国民文化祭・障害者芸術文化祭局
097-529-6284
カテゴリ その他 一般イベント

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • その他
  • テーマ
  • 一般イベント
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 終了