第39回かんだい明日香まほろば口座

奈良県明日香村と関西大学の共催および、朝日新聞社・津田塾大学の後援にて考古学にまつわる公開講座を行います。
第39回となる今回は、「終末期古墳と飛鳥の考古学―高松塚古墳壁画発見50 周年―」をテーマに、様々な講師陣による講演とパネルディスカッションをオンラインライブ配信にて実施します。

<プログラム>
 第1部
 【講 演1】米田 文孝
 【講 演2】福尾 正彦

 第2部【パネルディスカッション】
  (進   行)今井 邦彦 
  (パネリスト)米田 文孝
          福尾 正彦
          西光 慎治
直宮 憲一

イベント名 第39回かんだい明日香まほろば口座
期日 2022年7月9日(土)13:00~16:00
場所 有楽町朝日ホール
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F
東京都
出演者・アーティスト情報 【講師】
米田 文孝 教授(関西大学文学部)
福尾 正彦 氏(國學院大學研究開発推進機構 客員教授/元宮内庁書陵部陵墓調査官)
西光 慎治 氏(明日香村教育員会文化財課課長補佐/関西大学非常勤講師)
直宮 憲一 氏(宝塚ユネスコ協会会長)
【コーディネーター】
今井 邦彦 氏(朝日新聞専門記者)
料金 1,000円
主催者名 奈良県明日香村・関西大学
お問い合わせ 関西大学社会連携部 地域連携センター
06-6368-1032
chiiki-mm@ml.kandai.jp
http://www.kansai-u.ac.jp/renkei/
カテゴリ 講座

カテゴリー

  • 関東
  • テーマ
  • 場所
  • 楽しみ方
  • 講座