マチュピチュ・古代アンデス文明と日本人展

日本とペルーの歴史に触れる古代ロマン溢れる展覧会。
世界遺産「マチュピチュ」と「アンデス文明」の貴重な資料を展示した特別展を宇佐市『大分県立歴史博物館』で開催。アンデス文明の解明に尽力した日本人研究者とマチュピチュ村初代村長•野内与吉に関して、BIZEN(備前)中南米美術館所蔵品を中心に紹介する。

イベント名 マチュピチュ・古代アンデス文明と日本人展
期日 2018年7月21日(土)~2018年9月9日(日)
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日  毎週月曜日(祝日・振替休日の場合はその直後の平日)
場所 大分県立歴史博物館
〒872-0101 大分県宇佐市大字高森字京塚
大分県
お問い合わせ 放送大学大分学習センター
0977-67-1191
カテゴリ 一般イベント 展覧会

カテゴリー

  • 九州・沖縄
  • テーマ
  • 一般イベント
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方
  • 終了