企画展「勉強っておもしろい?」

企画展「勉強っておもしろい?」
誰しも一度は「勉強っておもしろい?」「何のために学ぶの?」と考えたことがあるのではないでしょうか。
一般的な学びの場は、近世後期には手習塾、近代以降では学校へと移っていきます。さらに、家庭や地域でも、実生活に必要な知識の習得や将来の仕事を見据えた勉強を行っていました。そして、それは現在の学校教育・生涯学習のあり方に大きな影響を与えています。
 明治5年(1872)に学制が発布され、令和4年は近代教育制度が確立されてから150年の記念の年です。本展示では、市域に残された資料等を、近世後期から現代にかけての教育に焦点を当てて紹介します。
この機会に、勉強のおもしろさや学ぶ意義について問い直してみませんか。

イベント名 企画展「勉強っておもしろい?」
期日 2022年11月26日(土)~2023年1月15日(日)午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
毎週月曜日(1月9日は開館)12月28日(水)~1月4日(水)
場所 安城市歴史博物館
〒446-0026 愛知県安城市安城町城堀30
愛知県
料金 観覧無料
主催者名 安城市歴史博物館
お問い合わせ 安城市歴史博物館
0566776655
公式HP https://ansyobunka.jp/ 
Instagram https://www.instagram.com/anshobunkanosato/
Twitter https://twitter.com/anshobunka
Facebook https://www.facebook.com/anjo.city.museum.of.history/
カテゴリ 展覧会
外国語対応 翻訳端末での対応
バリアフリー対応 車椅子

カテゴリー

  • 中部
  • テーマ
  • 場所
  • 展覧会
  • 楽しみ方